オープンハウス訪問

関東では梅雨明け早々の猛暑日となった先週末、勉強を兼ねて、ある新築住宅のオープンハウスへお邪魔しました。

敷地はJR千葉駅に近く、公園に隣接した閑静な住宅地。
建物は北西側道路に面して軒を思い切って低く取った玄関側から、南側へ一気に高さを増す片流れの大屋根が印象的な外観。室内もハイサイドライトを多用して明るく、且つ南北を貫く廊下と吹きぬけによって風の通り道が確保されています。

設計をされたハーミットクラブ一級建築事務所の担当デザイナー、斉藤さんのお話によると
提案当初から「つながりを生む住まい」というコンセプトを設定し、そこから逸脱しないよう常に心がけたとの事。「つながり」とは地域であり、家族であり、自然環境とのつながりであり、道路側の軒の低さも、互いのプライバシーを配慮して隣接家屋と微妙に高さをずらした窓や、風が吹き抜ける廊下、吹きぬけの配置なども、周辺環境とつながりを明快に意識した結果によるものであるようです。
大いに刺激となりました。

house_shinden_chiba01.jpg

house_shinden_chiba02.jpg
スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

よしおがわ

Author:よしおがわ
FC2ブログへようこそ!

一級建築士
インテリアプランナー
商業施設士
応急危険度判定士
既存建築物耐震診断士(木造)
震災建築物被災度判定技術者

2009年より個人事業主として活動を開始

インターアクトデザイン室 
一級建築士事務所 代表

所属団体:
千葉県建築士会
商業施設士会
NPO法人地域支援センター

最新トラックバック

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

建築家とつくる家情報

FC2カウンター

文字を大きく・小さく

    ブログランキング

    3.11 Disaster Relief Information Portal

    ※リンク先情報に関しては、 各自の責任と判断の下に閲覧ください