東京駅

TOKYO Stasion_Feb26,12_01

復元工事の為に此処何年か仮囲いで覆われていた東京駅丸の内駅舎ですが、
最近になって開業当時の3階建てに復元された姿を少しづつ表し始めました。
一度にドカンと見せるのではなく、小出しにしていくところが何とも心憎い演出です。
屋根上には赤銅色の玉葱が照り輝いて誇らしげですが
壁の途中からレンガの色が異なっていて継ぎ足した部分がはっきりとわかるようになっているのは
始めから計算されたことなのかもしれません。
向かい合うように建つ中央郵便局のファサード復元も着々と進んでいるようです。
こちらは郵政民営化問題も絡んで大いに議論が盛り上がった物件ですが
鳩山弟氏の頑張りで保存部分が増えたおかげか、後ろの折り紙ビルも思ったほど気にならず
修復工事直前のグレーにくすんだ様子からは想像できないくらい真っ白で凛々しい姿に。
こちらも存在感を主張しています。
それにしてもこの存在感、やはりただのオンボロビルなどでは在りません。
隣接する丸ビルや新丸ビルが旧建物からの継続性を意識して軒高や一部の意匠を引用したにもかかわらず
結局は全く新しい建物となっていて、一部から「墓石建築」などと揶揄されていますが
どうやら中央郵便局に関しては以前のファサードをそのまま復元する事により
(1階部分がどうなるのか不明ですが)その心配は免れているようです。
いずれにせよ両建物が姿を完全に表す横綱土俵入りのような光景が見られる日も間近です。

TOKYO Stasion_Feb26,12_02

TOKYO Central Post Offce_Feb26,12
スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

よしおがわ

Author:よしおがわ
FC2ブログへようこそ!

一級建築士
インテリアプランナー
商業施設士
応急危険度判定士
既存建築物耐震診断士(木造)
震災建築物被災度判定技術者

2009年より個人事業主として活動を開始

インターアクトデザイン室 
一級建築士事務所 代表

所属団体:
千葉県建築士会
商業施設士会
NPO法人地域支援センター

最新トラックバック

カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

建築家とつくる家情報

FC2カウンター

文字を大きく・小さく

    ブログランキング

    3.11 Disaster Relief Information Portal

    ※リンク先情報に関しては、 各自の責任と判断の下に閲覧ください